事業案内

鋼管製造


瀬戸内海に面した播磨工業地帯、その中央に総面積11万2千平方メートルの広大な敷地と長さ150メートルの専用岸壁及び建屋面積約2万2千平方メートルを有する東播工場があります。

当工場は、長年にわたる豊富な経験と蓄積された技術を駆使し、市場ニーズに応えて大径溶接鋼管をはじめその二次加工・大小鋼構造物そしてそれらに塗装を施した製品を数多く生み出してきました。

多様化する市場に対応した製造技術を生み出すべく工場の特性と経験豊かな人材を活用してユニークで小回りの効く多品種加工基地として整備しております。

そこには、卓越した技術と恵まれた環境が次代を担う製品づくりに活きています。

鋼管

鋼管工程図

高いレベルの溶接品質が海洋構造物鋼管・高層建築用コラム等の実績に裏付けされています。

豊富な製造経験と鋼材・溶接材料メーカーとの連携による溶接技術を基盤に大型油圧成形プレス及びロールを使用した成形技術・検査などの標準化された各工程で、内径350mmから5,000mmを超える幅広い製作寸法範囲、各種の鋼材を使用した鋼管の製造が可能です。
また、中継・長尺加工ヤードで円周溶接を行うことによって、長さ100mを超える長尺鋼管の作成も可能です。


  • 最小径 ID350mm
  • 最大径 OD6000mm(半割れ等分割すれば、幾らでも可)
  • 最小板厚 6mm以上
  • 最大板厚 180mm(径・板厚・長さ・材質等により変動あり)
  • 最大長さ 継ぎなしの場合13m、継ぎありの場合100m

  • 10,000トンプレス成形
  • 40mmロール成形
  • グラインダー研削加工
  • 長手内面溶接
  • 円周外面溶接
  • 品質検査
  • X線装置
  • 鋼管運搬
  • 船積み
  • 鋼管完成品
  • 東播工場外観
  • 工程図-鋼管製造

鋼構造物

鋼構造物(二次加工)工程図

鋼構造物加工工場をはじめ広い多目的加工ヤードで様々な大きさ・形状の鋼構造物が組み立てられます。

長年にわたり蓄積してきた溶接技術と各種加工技術に加え、製作設計や原寸作業などにCADを採用することにより益々生産性の向上を図っており、特に溶接鋼管を使用した二次加工品ならびに鋼構造物は鋼管からの一貫生産が可能であり品質・納期・コストの面で満足していただけるものと確信しております。また、専用岸壁からの出荷体制が整っており、多様な大型鋼構造物の出荷が可能です。

  • A 鋼構造物_1200tゴライアスクレーン揺脚
  • 耐震性貯水槽
  • バージ組入
  • 完成
  • 発電所3,000φ/2.200φ分岐管
  • 鋼構造物_火力発電所向け_循環水管
  • 鋼構造物_5.000φセメントキルン胴
  • 鋼管矢板
  • 鋼構造物_橋脚
  • クラッド鋼マスト
  • 工程図-鋼構造物



塗装

製造実績と経験が塗装の品質を物語っています。

各産業界の多様なニーズの高まり、上下水道設備の整備と共に我が工場の塗装技術は発展してきました。
鋼管・二次加工品及び鋼構造物の製造から塗装までの一貫した製造体制・管理体制が品質に生かされており各方面から高く評価されています。

  • 1 塗装_内面塗装
  • 2 塗装_外面塗装
  • 3 塗装_塗装風景1
  • 4 塗装_塗装風景2
  • 5 塗装_火力発電所向け_循環水管
  • 6 塗装_構造物(鉄骨)塗装
  • 7 塗装_構造物(F/C頭部)塗装
  • 工程図-塗装1
  • 工程図-塗装2

その他の事業