リクルート

採用Q&A

よくある質問にお答えします。
文系出身ですが活躍できますか?
営業職・事務職のほか施工管理職でも多くの文系出身の社員が活躍しています。
どのように配属が決まるのでしょうか?希望は聞いてもらえますか?
適性、専攻、本人の希望、会社の状況などを総合的に判断して決定します。勤務地の実態としては地元への配属がほとんどとなっています。
転勤はありますか?
人員計画を基に、必要と判断したときは、適性・能力・本人の希望等を考慮し行うことがあります。
入社後の研修や教育について教えてください。
入社後1週間程度全体での研修があります。その後は配属部門で研修が続きます。期間は部門によって3か月、6か月とさまざまです。
社員の平均年齢を教えてください。
約45歳です。定年を超えても多くの社員が活躍しています。
取得を推奨している資格を教えてください。
1級土木施工管理技士・1級建築施工管理技士・1級管工事施工管理技士・1級電気工事施工管理技士を推奨しており、取得すると奨励金や手当の対象となります。
資格支援の制度はありますか。あるとしたら、どのような制度か教えてください。
業務に必要な資格については、講習に関わる費用や受験料のすべてを会社が負担します。また、自前の溶接研修施設を所有しており、溶接関連の資格取得を強力にバックアップしています。
社宅や寮はありますか?
千葉県市原市に自社所有の社宅が、兵庫県神戸市には借り上げ寮があります。その他の地域では必要に応じて借り上げ社宅を用意します。
既卒・第二新卒ですが応募は可能でしょうか?
大学(短大・専門学校含む)卒業後3年以内は応募可能です。この場合の入社時期は相談して決定します。
年次有給休暇の取得率はどれくらいですか?
約60%です。なお、半日単位で取得することも可能です。
(全国平均49.4% 平成29年就労条件総合調査:厚生労働省)